読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hacogaki

ウェブとアニメとマンガと小説。ときどき私事。

MENU

感動で涙腺崩壊!おすすめの泣けるアニメ・アニメ映画8選

f:id:miyabi41:20160102192444j:plain

※一部追記・修正しました。(2016.10.22)

今回は感動のあまり涙腺崩壊してしまう、おすすめの泣けるアニメ・アニメ映画を8作品ご紹介! 子供から大人まで誰が見ても泣ける作品を厳選しました。ハンカチご用意の上、ご視聴ください。

ネタバレはもちろんなしです。
作品ごとにPVやオープニング映像のYouTubeリンクを貼っておいたので、作品の雰囲気を知りたい人はそちらからご確認ください。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版) [DVD]

高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた6人は再び集まり始める。
(出典:Wikipedia)

「泣けるアニメ」の代表

泣けるアニメ、と聞いて一番に思いつく作品。
ストーリーや演出はもちろん、BGMや挿入歌も素敵でここぞとばかりに泣かせてくる。

若者の恋心や友情、揺れ動く想いがリアルに描かれており登場人物にすっと感情移入できる。 作中ではどこか懐かしい「秘密基地」や、ポケモンのパロディと思われる「ノケモン」 といった携帯ゲームが登場したりと、大人にとってはノスタルジーな気持ちにもさせられる作品。自分の幼いころの思い出と重ねながら物語に入り込める。

全11話なので見やすい。
劇場版はオリジナルストーリーではなく、総集編。
いい感じにまとめられており劇場版でも十分に泣けますが、出来ればTV版から観てほしい。

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』劇場版予告編 - YouTube

CLANNAD

CLANNAD コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。 周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。 そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。
(出典:TVアニメ「CLANNAD」公式サイト)

人生

こちらも有名な泣けるアニメ。ど定番です。

1期も良い話だけれど、涙腺崩壊するのは2期の「CLANNAD AFTER STORY」。
というか1期は2期で号泣するための布石といってもいい。

全49話(1期+2期+番外編)と壮大なストーリー。
正直なところ、1期見終わったときはうーんって感じでした、ぶっちゃけた話。
途中で切っちゃう人も多いかと思います、分かります。
ただ最後まで観てほしい、絶対後悔はしないです。

初見で「絵が苦手」って人も多くて、正直僕も最初は抵抗あったりしたけど、数話で絵柄なんてどうでもよくなる。
今となってはCLANNADは人生。

CLANNAD ~AFTER STORY~ PV - YouTube

夏目友人帳

夏目友人帳 1 【通常盤】 [DVD]

妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見つける。「友人帳」とは、彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書だった。
以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで自称用心棒となった妖怪、ニャンコ先生(斑)と共に、妖怪達に名を返す日々を送り始める。
(出典:Wikipedia)

心に残る優しい話

基本的に1話完結のストーリーでアニメとして見やすい。
独特の雰囲気がある作品で、いつの間にか引き込まれていく。
人間と妖怪の触れ合いを優しく描いていて、どの話も見終わった後にはほっこりと心温まる。

現在4期までありますが、シリーズ通して僕が涙腺崩壊したのは1期6話の「水底の燕」。
どこかで夏目友人帳の泣ける話をピックアップした記事を書きたい。

オープニング曲やエンディング曲も作品にマッチしていて大好き。

夏目友人帳 OP (1080p HD) - YouTube

東京マグニチュード8.0

東京マグニチュード8.0 (初回限定生産版) 全5巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

2012年7月21日、土曜日。夏休み初日、中学1年生の小野沢未来は、弟の悠貴のお守りとして、一緒に東京のお台場へロボット展を見に来ていた。その時、マグニチュード8.0の海溝型大地震が発生し、地面が揺れた。レインボーブリッジの崩壊、東京タワーが倒壊するなど、東京が大きな被害を受けている中、未来と悠貴はお台場で出会ったバイク便ライダー日下部真理の力を借りて、世田谷の自宅へ帰ろうとする。
(出典:Wikipedia)

見終わったら家族に会いたくなる

作品のテーマは震災というよりは、震災を通じて描かれる主人公の「成長」と、弟との「姉弟愛」。
予備知識なしで観たために、終盤の展開には驚いた。
家族で観てほしい、本当に泣ける作品。

また現実に起こりうる大地震を想定した描写はリアリティがあって、心に訴えるものがある。
第13回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞受賞作品。

東京マグニチュード8.0 予告篇 - YouTube

プラスティック・メモリーズ

プラスティック・メモリーズ 1 [DVD]

現代より少し科学が進んだ世界。18歳の“水柿ツカサ”は、世界的な大企業SAI社で働くことになった。SAI社は、心を持った人型のアンドロイド、通称『ギフティア』を製造・管理する企業で、ツカサはその中でも、ターミナルサービスという部署に配属される。だがそこは、寿命を迎えるギフティアを回収するのが業務という、いわゆる窓際部署。しかもツカサは、お茶汲み係をしているギフティアの少女“アイラ”とコンビを組んで仕事をすることになってしまう…。 (出典:「プラスティック・メモリーズ」公式サイト)

人とアンドロイドの恋物語

人間とアンドロイドの心の触れ合いを描いた作品。
よくある設定ではあるけれど、僕はこういうの弱い。

ストーリーもいたって王道。とはいえ、はいはいこのパターンね、と思いながらも結局は泣ける。
結末が予想できても泣けてしまうあたり、やはり王道は強い。ラストシーンなんて号泣でした。

何よりヒロインのアイラがめちゃくちゃかわいい。

f:id:miyabi41:20160109195519j:plain

ちなみにオープニングのアイラの表情が、回を重ねる毎に少しつづ変化していきます。動画工房のこういうにくい演出好き。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦

【早期購入特典あり】映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ! 戦国大合戦(ミニタオル付) [DVD]

ある日の朝、庭を掘り返した飼い犬のシロが、古い文箱を発見。中には下手くそな文字で「おひめさまはちょーびじんだぞ」と書いてある。それは書いた覚えのないしんのすけ(矢島晶子)の手紙だった。その日の夢に出てきたおねいさんが「おひめさま」なんだと思った瞬間、しんのすけは戦国時代にいた。そこで春日家の家臣・井尻又兵衛(屋良有作)とおシリ合いになる。
(出典:amazon)

知る人ぞ知る感動傑作

アニメ映画という括りなら、おそらく一番泣いたであろう作品。
もちろん本来のしんちゃん映画らしいギャグも、所々に散りばめられています。
世代を問わず、笑えて泣ける、そんな映画。

僕はこの作品でしんちゃん映画にハマって以来、毎年映画館に足を運んでる。

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」 予告編 - YouTube

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

【早期購入特典あり】映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ! オトナ帝国の逆襲(ミニタオル付) [DVD]

ある日、春日部で突然「20世紀博」というテーマパークが開催された。
昔のテレビ番組や映画、暮らしなどを再現し、懐かしい世界にひたれる遊園地に大人たちは大喜び。でも、しんのすけをはじめとする子供たちには、ちっとも面白くない。毎日のように夢中になって遊びに行く大人たち…。

親子で泣けるアニメ映画

戦国大合戦が入ったら、オトナ帝国も入るよね。
誰もが抱く懐古への憧れ。大人なら嫌でもヒロシに感情移入すると思う。
昭和時代に陶酔する大人と、それを見る子どもの対比描写がまた上手い。

忘れていたものを思い出させてくれる、そんな作品。
物語終盤のしんちゃんの台詞は、今を生きる大人の心に突き刺さると思う。

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」 予告編 - YouTube

帰ってきたドラえもん

映画ドラミちゃん ミニドラSOS!!!/帰ってきたドラえもん/ザ・ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦! [DVD]

いつものようにジャイアンにいじめられ、ドラえもんに泣きつくのび太。だがドラえもんは憂鬱そうな感じを見せる。実はドラえもんは未来の世界へ帰らなければならなくなったのだ。のび太は必死に止めるが、別れが辛そうなドラえもんを見て、ドラえもんとの別れを受け入れる事にする。

開始10分で涙腺崩壊

もはや説明不要。 「のび太の南海大冒険」と併映された30分程度の短編アニメ。
観てる人多いと思うけど、この記事を読んで改めて観てほしい。
泣くから(知ってる)。

まとめ

以上!

おすすめの泣けるアニメ・アニメ映画8選でした!

いかがでしたでしょうか?
アニメ好きな方からしたら有名どころばかりになってしまいましたが。

観たことない作品があったら是非この機会に観てみてください。

ではでは。

アニメ観るならU-NEXTがおすすめ!

アニメ観るなら動画配信サービス「U-NEX」がめちゃ便利。僕を利用させてもらってます。

映画、ドラマ、アニメなど登録されている作品数は120,000本と圧倒的。アニメだけで2,300作品以上あります(2016年9月現在)

過去の名作はもちろん放映中の最新アニメもほぼ観れる。31日間の無料体験もあるので気になる方は是非一度利用してみてください。

アニメライフが捗ります。

<< 31日間無料トライアル実施中 >>
アニメ観るなら<U-NEXT>