読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hacogaki

ウェブとアニメとマンガと小説。ときどき私事。

MENU

腹筋崩壊!必ず笑えるおすすめのギャグ漫画・コメディ漫画12選

f:id:miyabi41:20160520205550p:plain

つらいときこそ、悲しいときこそ、笑えばいいと思うよ?

というわけで今回はとにかく笑いたいときに読むべきギャグ漫画を12作品ピックアップ。
シュールなギャグから、下ネタ、パロディ、ブラックユーモアなんでもあり!

ひたすら笑って嫌なことは忘れちゃおうぜ!

ボボボーボ・ボーボボ / 澤井啓夫 (全21巻)

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

西暦300X年、全世界を支配する皇帝は、国民全てをボーズにすべく「毛狩り」を開始! そんな世に一人の男が現れた! その名もボボボーボ・ボーボボ! 究極の拳法「鼻毛真拳」を使う彼こそ、救世主だといいな!?

「ボボボーボ・ボーボボ」っていうタイトルがすでにおもしろい。

マジで意味不明すぎて正直なにがおもしろいのかよく分からないんだけどおもしろい。
完全に勢いに身を任せて描いてる感あるけど、ずっとあのノリで走り続けたのはすごい。

プルコギとか、ガネメ!とか、ただしつけもの、テメーはダメだ!とか、記憶に残るネタが多い。
他のマンガのパロディネタも多く、デスノートや遊戯王など実際にコラボしたりもしてる。

何も考えずにただただギャグを楽しみたい人にはうってつけ。

キャラクター人気投票はもはや伝説。第3話にしてこれやったのがすごい

f:id:miyabi41:20160112113647p:plain

世紀末リーダー伝たけし! / 島袋光年 (ワイド判:全13巻)

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

ポッポ小学校に入学したたけしは生まれ持った熱きリーダー魂とオッサン顔で、たちまち町中にその名をとどろかす。友達のピンチ、悪人の襲来、ダンディコンテスト、学園祭、遠足…誰かが困ったときに必ず解決してくれる、まさにリーダー的存在なのだ!

作者はトリコでおなじみのしまぶー。

基本はギャグマンガだけど、時にシリアスな回や感動する回、数話に渡るバトルパートなんかも挿んでくる。
このバトルパートが意外と熱かったりする。「魔界編」とか結構好き。

下ネタもわりと多いけど、ギャグセンスは本当に高いと思う。
足マンの毛で未来のたけしの顔を見る話とか泣くほど笑った。

しまぶーにはまたギャグを描いてほしいなぁと思う。
トリコもいいけどね。

ヒナまつり / 大武 政夫

Kindle版のまとめ買いはこちら

芦川組の若手ホープ・新田の部屋に落ちてきた奇妙な楕円形の物体。それが全ての始まりだった!物体のなかに居たのは、無表情な少女・ヒナ。強力な念動力で新田を脅し、ヒナは新田家に住みつくことに。かくしてヤクザとサイキック少女の危険な共同生活が始まった!

サイキッカー少女ヒナと、エリートヤクザによるハートフル(?)ラブコメディ。

特段珍しい設定ではないけど、個性あるキャラクターの活かし方が非常に上手い。
ネタはもちろん、ストーリー構成もしっかりしていて、一話で綺麗にオチがつくお手本のようなギャグマンガ。

一巻読んだ時点ではどうなんだろうと思ったが、気づいたら全巻大人買い。中毒性あり。
ちなみにキャラクターは可愛いけど萌え要素は特にない。

今一番おすすめしたいギャグマンガ。

ギャグマンガ日和 / 増田こうすけ

Kindle版のまとめ買いはこちら

古今東西のネタを盛り込んだ、めくるめくギャグマンガ登場。うすた京介先生を始め各界から絶賛を受けたヘンテコワールドがキミの臓腑をじわじわ刺激する!

おもしろい回は本当におもしろい。

意外にもアニメの完成度が高い。声優もすごい頑張ってて笑える。
うさみちゃんとか麻雀回もいいけど、個人的に2コマ漫画がすごい好き。この人天才だと思った。

ニコニコ静画で無料で読める傑作選おすすめです。ソードマスターヤマトが無料で読める!?

seiga.nicovideo.jp

ぼくのわたしの勇者学 / 麻生 周一 (全6巻)

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

私立ホーリーランス学園に現れた勇者・鋼野剣。転校生かと思いきや教師として赴任してきた彼は、生徒達を勇者にするために勇者学を教えると宣言。勇者とは思えない行動を繰り返す鋼野の授業が今、始まる!!

『斉木楠雄のΨ難』もおもしろいけど、勇者学を忘れてはならない。

ギロチンのまさゆきとかバッファロークソ島とかいう類稀なるネーミングセンスから察せられる秀逸なギャグセンス。
ていうかもうギロチンのまさゆきの印象が強すぎる。

ギャグマンガらしいギャグマンガで安定のおもしろさがあった。
現在連載中の『斉木楠雄のΨ難』もおもしろい。合わせてどうぞ。

清村くんと杉小路くんと / 土塚理弘 (全4巻)

Kindle版のまとめ買いはこちら

サッカー部を舞台としたギャグマンガ。

基本的に杉小路くんによって清村くんがひどい目にあわされるというのが恒例パターン。
勢いのあるボケと、キレのあるツッコミがクセになる。安井の存在も大きい。

あと画力成長しすぎ。ギャグマンガだからそこまで気にならないけど、初期の絵は結構拙い。 それからギャグマンガには珍しく下ネタがない(自分調べ)。

全4巻だけど『清村くんと杉小路くんよ(全2巻)』『清村くんと杉小路くんろ(~6巻)』と現在も続いている。

作者である土塚理弘は『マテリアル・パズル』の作者であり、『BAMBOO BLADE』の原作者でもある。作品間でのコラボも結構多い。

+チック姉さん / 栗井 茶

Kindle版のまとめ買いはこちら

「放課後だからってすぐに帰るのはもったいない」。「青春なんてあっという間に過ぎていくんだ」。「だから私は、帰宅部をビンタしています──」。模型部なのに模型をほとんど作らない姉さんたちの青春チックコメディー。

プラスチックねえさんと読む。

かわいい女子高生3人組の高校生活をゆるく描いた、萌える日常マンガ。




f:id:miyabi41:20160112145535j:plain

その実、下ネタあり、シュールギャグありのギャグマンガ。
かの水島努監督によりアニメ化(ショートアニメ)もされている。

とりあえず試し読みのURL2つほど貼っておくので気になる人は読んでほしい。

http://sokuyomi.jp/external/viewer2/?id=CO_purasutikk_001_0007-0 http://sokuyomi.jp/external/viewer2/?id=CO_purasutikk_001_0005-0

行け! 稲中卓球部 / 古谷 実

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

熱血卓球少年竹田(巨根)率いる稲豊中学卓球部。前野は変態で井沢は『あしたのジョー』オタク。ハーフの田辺はワキガだし田中は大人しいがムッツリだ。そして稲中イチのモテモテ男である副部長・木之下。そんなキミョーでダメダメで愛すべき彼らの青春グラフィティー!

言わずと知れた名作ギャグマンガ。

絵が苦手という人がいるけど、そんな理由で読まないのはもったいない。
下品なネタとブラックなギャグが多い。思春期真っ盛りの中学生特有のノリはどこ懐かしく感じる。
もはや青春マンガなのでは? いや、さすがにここまでバカな中学時代は送ってない。

ギャグのインパクトはとにかくすごい。
一度は読んでおくべき色褪せないギャグマンガ。

いぬまるだしっ / 大石浩二

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

常にまるだしの幼稚園児いぬまるくんと、幼稚園教師たまこ先生。二人をはじめとした幼稚園ライフを描いたギャグ漫画。

設定だけ聞くとジャンプというよりコロコロとかに掲載されてそうな漫画だが、蓋を開ければキレのあるブラックユーモアや他漫画のパロディネタ、際どい時事ネタも多かったりする。

賞味期限のある時事ネタは今読み返すとイマイチと感じるかもしれないが、それを除いてもギャグはおもしろい。純粋な笑いを求めてる人はとりあえず一冊どうぞ。

銀魂 / 空知 英秋

Kindle版のまとめ買いはこちら

江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。その名は坂田銀時。甘党&無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断…するかも!?

現在も週刊少年ジャンプにて連載中。

笑いあり、感動あり、バトルありのジャンプらしい要素満載のギャグ漫画。
ギャグパートは本当におもしろい。パロディネタや時事ネタも多く、完全にアウトだろってネタも惜しげなく使ってくる。
ただシリアス編は突入すると結構長く、好みが分かれる。良い話も多いんだけど。

銀魂はアニメの評価も非常に高い。ほんとアニメスタッフに恵まれたと思う。
ギャグマンガにしては字(台詞)が結構多いので、読むのがたるいって人はアニメがおすすめ。

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん / うすた京介 (全7巻)

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

わかめ高校2年生の花中島マサル。彼が部長を務める謎の格闘技部「セクシーコマンドー」部の部員はフーミン・真茶彦・キャシャリン・スーザンの4名。ちょっとおかしな部活が、今日も展開され!?

うすた京介は天才、はっきり分かんだね。

キャラクター造形からもはやセンスを感じる。ギャグもキレッキレで勢いあって好き。もうほんと馬鹿ばかしいネタばかりなんだけど笑ってしまう。

少年誌のギャグ漫画はかくあるべき、と思わせる作品。

ピューと吹く!ジャガー / うすた京介 (全20巻)

完結済

Kindle版のまとめ買いはこちら

酒留清彦はミュージシャンを夢見る17歳。ある日、意を決してオーディション会場へやってきた清彦は、そこで謎のフエ吹き男と出会う。彼こそが、この後の清彦をギャグ人生へと誘うジャガーさん、その人であった!!

「まさるさん」を勧めたなら「ジャガーさん」を外すわけにはいくまい。

シュールなギャグが多めの不条理ギャグ漫画。
個性的なキャラクターも多く、1話しか出てないサブキャラも強烈で記憶に残る。
僕の好みにどストライクだったのもあるけど、一番好きなギャグ漫画。今でもよく読み返して笑ってる。

ちなみに要潤主演で実写映画化もしている。僕は観ていない、怖くて。

漫画はアプリで読む時代!

今となっては数多くリリースされている漫画アプリ。基本的に無料で読めて、かつ会員登録など面倒事は一切不要なので、漫画好きなら落としておいて損はありません。

とはいえ似たようなアプリが多く、結局どれがいいの?という人も多いはず。

そんな人のために簡単に記事にまとめましたのでよかったら参考にしてください。

hacogaki.hatenablog.com

まとめ

以上、必ず笑えるおすすめギャグ漫画12選でした!

いかがでしたでしょうか?

結構有名どころが多くなったけど、意外と読んだことのない作品もあるのでは?

気になった作品があれば、是非手にとって読んでみてください。

ではでは。