読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hacogaki

ウェブとアニメとマンガと小説。ときどき私事。

MENU

入会必至!Amazonプライム会員のお得すぎる特典とメリットをまとめてみた

Sad Danbo


どうも、みやび(@miyabi_941)です。

僕がAmazonプライム会員になったのは2011年。かれこれ5年近くプライム会員なわけだけれど、当時と比べてプライム会員限定のサービスはとてつもなく充実してきた。

というわけで今回は、今更ではあるけれどAmazonプライム会員のお得すぎる特典とメリットを余すことなく紹介しようと思う。

目次

お金の話

00. 会員費用について

Amazonプライム会員10のメリット

01. 映画やアニメが見放題「プライム・ビデオ」
02. 100万曲以上が聴き放題「Prime Music」
03. Kindleを割引価格で購入
04. 毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」
05. 食品や日用品をお得にまとめ買い「Amazonパントリー」
06. 容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」
07. お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
08. 会員限定の先行タイムセール
09. 小さなお子さんがいる方必見「Amazonファミリー」
10. 学生向け会員プログラム「Amazon Student」

30日間の無料体験について

11. 迷ったらひとまず無料体験がおすすめ
12. まとめ

会員費用について

P52. S44


まずはお金の話から。

Amazonプライム会員の会員費用は年間3,900円
一瞬ちょっと高くねーか、って思うかもしれないけどこれ年間です。一年間で3,900円。

つまるところ月額で換算すると月々325円。意外と安い。

今年の4月から2,000円未満の買い物で通常配送にも350円の配送料がかかるようになったので、月一でしか利用してない人でもプライム会員に登録していた方がお得なケースもあります。

それに加えて次で紹介するようなメリットがたくさんあるので、かかる費用に対する恩恵はなかなかのもの。

ここから紹介する10のメリットは全て月額325円で受けられる、ということを頭に留めておいてください。

1. 映画・ドラマ・アニメが見放題「プライム・ビデオ」

f:id:miyabi41:20160831182814p:plain

登録されてある映画、ドラマ、アニメが見放題の動画配信サービス。
動画配信サービスといえば「Hulu」や「Netflix」なんかがあるけど、「プライム・ビデオ」はそれのAmazon版といったところ。

作品数とかショボいんだろうなーとか思ってたけどそんなことなかった。

過去の名作映画はもちろん、最近の人気タイトルも多い。邦画はまだ少ないですが着実に追加されていってます。

f:id:miyabi41:20160831173150p:plain

アニメのラインナップも良い感じで、放映中のアニメも観れるのが嬉しい。 あとクレヨンしんちゃんとドラえもんの映画シリーズが全部観れるのが個人的に超アツい。

プライム会員のサービスの「一部」でこれは純粋にお得。

プライム・ビデオを無料体験する

2. 100万曲以上が聴き放題「Prime Music」

f:id:miyabi41:20160831182830p:plain

100万曲以上の楽曲と数百のプレイリスト、プライムラジオまでもが聴き放題。

洋楽が豊富。洋楽には劣るけど邦楽もそれなりに揃ってる。アニソン、ゲーソンもあるにはあるけどまだ少ないので今後の楽曲追加に期待。

まだ楽曲数は少ないものの、オフラインでの再生が可能であったり、PC用のアプリがあったりと使い勝手はなかなか良い。もちろんプレイリスト機能も備わっています。

f:id:miyabi41:20160831175509p:plain

とりあえず音楽流したいときに重宝。キャンプしたときに大活躍しました。

作業用BGMにも使わせてもらってます。個人的に「ザ・ビートルズTOP50」がヘビロテ。

Prime Musicを無料体験する

3. Kindleを割引価格で購入

f:id:miyabi41:20160831201633p:plain ※my Kindle

Kindleの購入を検討している人にとってはまたとないサービス。 「Kindle」もしくは「Kindle Paperwhite(上位モデル)」がプライム会員なら4,000円OFFで購入することができる。

割引を利用するとKindleは4,980円、Kindle Paperwhiteは10,280円で手に入る。 Amazonプライムの年会費用が3,900円なので、非会員として普通に購入するくらいならプライム会員になって割引価格で買った方が他のサービスも受けられて確実にお得。

実際僕もこの割引サービスを使ってKindleデビューした。今となっては手放せない相棒。

ちなみに7インチの「Fireタブレット」も4,000円OFFで購入が可能。破格です。

4. 毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

f:id:miyabi41:20160831182853p:plain

そんでもってこれ。Kindle買ったなら利用しない手はないサービス。

ベストセラーやコミックを含む対象タイトルの中から、毎月1冊だけKindle本が無料で読める。

月に一冊レンタルする形式なので、読み終えた本は端末から削除しないと次の本は読めないようになっている。

興味あるけど買うほどでもないかなってタイトルが結構あって思いのほか捗る。

5. 食品や日用品をお得にまとめ買い「Amazonパントリー」

f:id:miyabi41:20160831182908p:plain

人によってはかなり重宝するんじゃないかと。僕はめちゃくちゃ使ってる。

要するにカップラーメン1個、スナック菓子2袋、歯ブラシ1本、とかバラで買った食品や日用品を、ひとつの箱にまとめて送ってくれるサービス。 もちろんまとめ買いも可能。

一人暮らしの強い味方。お子さんへの仕送りなんかにもおすすめできるサービス。

Amazonパントリーを無料体験する

6. 容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」

f:id:miyabi41:20160831182941p:plain

Amazonのオンラインストレージサービス。パソコンやモバイルから写真をストレージ上に保存できる。

容量無制限。つまり写真データであれば何枚でも保存できる。
僕はDropboxを使用しているので今のところ使ってないけれど、写真データ専用のストレージとして使い分けてもいいかなと思っている。

一度試してみたけどアップロードの速度はなかなかに速かった。

プライム・フォトを無料体験する

7. お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

注文したらすぐ手元に欲しくなっちゃう僕みたいな人間にとってはマストな配送特典。

日時指定できるのは一人暮らしで帰りの遅い社畜人間にはありがたい。 注文した荷物が受け取れずに、不在票が溜まっていくストレスからおさらば。配送業者に連絡して日時を指定する作業ほど煩わしいものはないですから。

ただしこの配送特典を受けられるのはプライム対象商品(Amazon.co.jpが発送する商品)のみということ。これ注意。

8 . 会員限定の先行タイムセール

通常よりも30分早くタイムセールに参加できる。

単純に数量限定の商品が購入しやすくなる。欲しかったものが売り切れで買えない!なんてことのないように。 タイムセールを頻繁に利用する人には嬉しい。

9. 小さなお子さんがいる方必見「Amazonファミリー」

f:id:miyabi41:20160831201153p:plain

Amazonプライム会員の方は無料で利用できるサービス。
特典は次の通り

  • おむつとおしりふきがいつでも15%OFF
  • ベビー用品で利用出来るクーポン(3,900円分)プレゼント
  • 最短当日お届けが無料で使い放題
  • ファミリー会員限定セール

小さなお子さんがいるお父さんお母さんは登録必須です。

Amazonファミリーを無料体験する

10. 学生向け会員プログラム「Amazon Student」

f:id:miyabi41:20160831201254p:plain

学生最強説。

年会費1,900円(月額159円)でKindle割引を除く上記全てのサービスを受けられるほか、プラスアルファで以下の特典も。

  • 文房具・ノートが20%OFF
  • 無料体験でポイント1,000円分プレゼント
  • お友達紹介で1名につき1,000円分のクーポンプレゼント

そんでもって無料体験期間が6ヶ月もある。半年ってきみ!もはや怖い。

ただ無料体験だと「プライム・ビデオ」「Prime Music」「Kindleオーナーライブラリー」は使えないみたい。

この記事を読んでいる学生諸君はとりあえず試してみることをおすすめする。

Amazon Studentを無料体験する

迷ったらひとまず無料体験がおすすめ

興味はあるけど自分に適したサービスか判断つかないって人は、とりあえず無料体験してみることをおすすめします。

無料で利用出来る期間は30日間と長めですし、自動更新設定をオフにしていれば勝手に有料会員に移行することもありません。

自動更新設定をオフにする手順

1. Amazonプライム無料体験に登録後、Amazonトップページの右上「アカウントサービス」をクリック
2. アカウント設定という枠内の「Amazonプライム会員情報の管理」をクリック
3. 左サイドバー【○○年△△月□□日に年会費3,900円(税込み)を請求いたします】の文言の下「自動更新しない」をクリック
4. ページ下部「会員資格を継続しません」をクリック

これで30日間の無料期間が終了しても自動で契約が更新されることはありません。

もちろん無料体験してみて有料会員になる価値があると判断すれば、上記と同じ手順で更新設定をオンに戻してください。30日後に自動で有料会員になりサービスを継続してご利用いただけます。

また万一自動で契約が更新されて有料会員になった場合でも、有料会員になってから一度もサービスを利用していなければ返金されます。そのあたりAmazon先生は紳士です。

Amazonプライムを無料体験する

まとめ

はい。てな感じでとにかくAmazonプライム会員すごいよって話。

プライムビデオとプライムミュージックのサービスが始まったのがほんとに大きい。個人的にはAmazonパントリーもマジで有能。

そんでもってもう一度言うけど学生最強すぎる。なんだよあの待遇、チートかよ。

まあ学生でなくても月額325円でこれだけのサービス受けられるのは素直に凄いと思う。

気になった方はとりあえず30日間の無料体験を試してみるのをおすすめします。

Amazonプライムを無料体験する

ではでは。